業者により配布費用は2倍!大阪で上手にポスティングする方法

大阪でポスティング0719

いざ大阪でポスティングをしようと思った時にHPなどでポスティング業者をさがすと思います。ただ、何度かポスティング業者にチラシの配布を依頼された事がある方はおわかりかもしれませんが残念ながら業者はピンキリでサービスの良し悪しやポスティング費用の違いなど様々です。当然ながらチラシ配布についてはできるだけ安い価格でできるだけ多くの反響を得たいものです。そこで大阪でポスティング業者を選ぶ際の幾つかのポイントを業者の立場に立ってご紹介させて頂きます。

 

1. 大阪のポスティング業者によるチラシ費用比較

以下は『ポスティング 大阪』で検索した業者のA4サイズで全戸配布の場合のポスティング費用比較です。新聞の折り込みチラシなどはどこもだいたい統一価格でA4サイズならほぼ@3.0円前後です。一方でポスティングの業者の場合の配布費用はと言うと、下の通りかなりばらつきがあります。

※大阪府下の費用は各市により値幅が大きいので東大阪市で比較します。

全戸配布(東大阪市) 戸建限定(東大阪市)  全戸配布(大阪市内)
 A社  @4.8円 @9.8円  @3.7円
 B社  @2.8円 @4.8円  @2.8円
 C社  @6.0円 @6.5円  @3.5円
 D社  @5.0円 _  @4.0円

最大と最低価格で比較をすると以下の様な価格差となります。

東大阪市(全戸):2.1倍

東大阪市(戸建):2.0倍

大阪市内(全戸):1.4倍

 

ポスティング業者も他業種と同じく大阪・兵庫の全域をカバーする様な大手ポスティング業者と幾つかの市のみをカバーする比較的小さな業者があります。また、広範囲のエリアを対応している業者の中には全域を同社にて対応するのではなく、対応できないエリアについては他のポスティング業者に下請け依頼をするケースも実は多々あるのです。

当然ながら、地元の近いエリアのみを直接対応していればあるていどポスティング費用は抑えられますが、遠いエリアにいくとなると移動費もかかりますし他社に依頼をするとその分中間マージンが発生してきますので単価があがるのも当然です。

ポスティングの費用が2倍高い業者を使って反響が2倍になれば良いですが、それはほぼありえません。あえて『ほぼありえない』と申し上げたのは理由があります。それはポスティング業者によって反響率が異なるからです。

 

2. ポスティング業者により反響率はかなり違うポスティングチラシの効果

弊社では大阪の東部エリアを中心にポスティングをしていますがお問合せを頂く企業様の大体3割位は他のポスティング業者でやった事があるお客様です。以前使ったのことのある所を止めて弊社を使って見ようと思われた理由を伺うと以下の様なことが多いです。

①どうやらちゃんと配布をしていないようだ

②チェックしにいったがチラシがポストに入ってなかった

③他のチェーン店の店舗と比べて反響が少ない

④料金が高い

⑤ポスティングを止めてしまった(ポスティング業社が廃業した)

 

殆どが①~③で反響率に関する事で不満があり比較してみようという事でお問合せを頂きます。要するにちゃんと撒かれていない可能性があるという事です。

ただ、まず申し上げておきたいのですが、どこのポスティング業者でも同じだと思いますがポスティングをしっかりとされている状態(ポスティングの管理体制)にするという事に最も重きを置いていると思います。勿論、配布員がチェックしに行って入っているかどうかのチェックもされていると思います。それでも抜け道が無いかというと実際あります。

特にスタッフが多くなればなるほど当然ながらその管理体制は大変になっていきます。たとえそのポスティング会社の社長がとても立派でポスティングというものにものすごく真摯に向き合っていても管理体制がついていっていないというケースもあり得ます。

 

3. 大阪で良いポスティング業者を選ぶには

当然しっかりと完全に配布してもらえるポスティング業者を選びたいですが、残念ながらそれはどんなにHPを見ても社長と話をしても完全にはわかりません。ですのでこれだけはした方が良いというポイントをお伝えします。

①部数が多い場合は2業者を使い分ける

大阪にはポスティング業者が多いため、2業者を使い分ける事が多くの場合で可能です。例えば初めてポスティング2万部をある地域に配布するのであれば少々面倒ですが、エリアを半分に割ってポスティング業者2社に1万部ずつ依頼するのをお勧めします。それで結構な反響差がもしついたなら次回からは反響が良かった方の1社に絞ってみると良いでしょう。

②報告書はできるだけ頻繁に必ずもらう

できるだけ頻繁に進捗の報告をしてもらえる業者が良いです。配布進捗を社内でも頻繁にチェックしている場合が多く管理体制が良いと言えます。仮に配布をスタートしてから1週間程度で完了するならまだしも、1か月かかって最後の完了報告書だけを提出されるような業者は選ぶべきではありません。配布期間中の1か月間の動向が全くわからないので完全に業者を信じる以外どうしようもありません。

③初めて依頼するなら自分でチェックしてみる

報告書をもらえればいつどこに配布されたかわかりますので、例えば同エリアに誰か住んでいるのであればその者に聞いてみるのも良いですし、配布の翌日がわかるのであれば自身でチェックしに行ってみるのも良いでしょう。また、ポスティング業者の配布体制によりますが配布エリアに複数人のスタッフで移動し基本的に1日で配布しきるケースは当然ながら配布日が固定されてますので事前に配布予定日がわかりますので聞いてみましょう。

 

少々面倒な事もありますが、最初はとても肝心です。それである程度反響率がちゃんととれていると確認できればその業者を指定とすれば良いかと思います。弊社も実際に『ポスティング確認したらちゃんとはいってました』と後日お客様から時々言われたりします。正直ちょっとドキっとしますが背筋が伸びるような感じもあります。

 

4. まとめ

チラシを配布して良い反響率を得る為には業者選びもとても大切です。大阪府下でも大阪市内でも業者によって料金は大きく異なりますので2-3社からは見積もりを取る事を強くお勧めします。また弊社を含めてポスティング業者も配布体制にはどこもかなり力を入れているとは思いますが、どこも完全であるとは限らないと思う事が大切です。もし継続してポスティングを集客のツールとしてお考えであれば最初だけはチェックをしてしっかりと業者を選ぶ事をおススメします。一つ言える事はポスティングはとても有益な集客ツールである事は昔からチラシが使われ今に至るのを見てもわかるかと思います。是非御社の売上Upにポスティングをご活用ください。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・大正区・港区・此花区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区・美原区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る