最も安い住宅販売の集客方法

安い住宅販売の集客方法

住宅販売の際にもポスティングは多く利用頂くのですが、ポスティングを更に安くする方法として意外と知られていないのが『エリアフリーポスティング』という方法です。買い取り業やリフォーム業、もしくは物販などではよく利用頂く方法なのですが住宅販売ではほとんどありません。

 

1. エリアフリーポスティングとは

エリアフリーポスティングとは要するに配布エリアを指定しない(どこでも良いよ)でポスティングをする方法です。全てとは言いませんがかなりのポスティング業者では同様のポスティングサービスを行っております。

通常ポスティングというと『A町に〇枚を〇日間で配ってくれ』というものですが、エリアフリーの場合はそのポスティング業者が配布の対応をしているエリア内のどこでも良いから配布する、もしくはある程度絞ってA~D市内に1か月以内に配布するといった感じで、エリアが広くなったり配布期間が長くなる代わりに安く配布させて頂くというものです。

 

2. 料金はどれくらい安いか

住宅販売の集客でよく利用されるB5サイズで町名指定の場合だとおおよそ@3~4円程度ですが、エリアフリーの場合は約半値という場合が多いですので@1.5~2.0円程度となります。建売で数棟のみの販売などであれば地元からの集客が殆どかと思いますので、ある程度配布エリアを絞る必要もあるかと思いますが、数十~数百棟規模の住宅販売であればある程度広範囲からも集客が望めるかと思いますので同プランがおススメです。

 

3. まとめ

エリアフリーの場合はその存在を知っていても『大阪全域に配布だと広すぎる』などで敬遠される方もいらっしゃいますが業者によっては複数の市にまで絞る事も可能ですので、例えば住宅物件がA市にあったらその周辺のA~F市内でのエリアフリープランという事も可能な場合もあります。単価はおおよそ半額程度になる場合が多いですので、安い住宅販売の集客方法でお悩みであれば一度試してみる価値はあるかと思います。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・大正区・港区・此花区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る