how to|自分でやってみるチラシのポスティング

チラシのポスティング0719

お客さんの新規獲得にも色々と方法はありますが、最もポピュラーなもののひとつにチラシのポスティングがあります。お店を経営し、お客さんの対象が店舗周り2km程度であればポスティングを定期的にやるのが最も効果的ではないかと思います。ここではポスティングのやり方やかかる時間などについてご紹介いたします。

 

1. ポスティングするチラシの町名を決める

いざポスティングをしようと思った時にまず行わなければならないのがエリアです。これは大体地図を見れば大よそわかるかと思いますが、便利なのは超有名な地図検索マピオンです。これだと住所を入れればすぐに回りの町名も分かりますので、店舗から距離を計測してどこまでの周辺エリアまでなら対象顧客になるかをピックアップして町名をリストアップしましょう。

 

2. ポスティングするチラシの枚数を調べる国勢調査

次にチラシをポスティングするのに必要な枚数を調べます。この為にはピックアップした町名ごとの世帯数を知る必要があります。ここで使えるのが国勢調査です。国勢調査は5年ごとに行っており現在最新のものは平成22年度版の国勢調査となります(現時点で平成27年度版はありません)。見て頂くと色々な集計データがありますので下段あたりにある小地域集計の左側についている+ボタンを押します。すると都道府県ごとにデータがずらっと出てきますので該当する都道府県を押してください。

すると、また多くの集計表が出てきますので8番の【住宅の建て方】の一番右側にある【csv】をクリックして下さい。世帯別

データを見て頂くと該当都道府県の町名及び丁目ごとに【総数・一戸建て・長屋・共同住宅】ごとに詳しく世帯数が記載されているかと思います。ここで事前にピックアップした町名を検索して世帯数を調べます。もし、全ての世帯がチラシポスティングの対象であれば総数を、庭のリフォームやペットショップなどであれば一戸建てなどで店舗業種にあった種別別けを行う事ができます。

幾つかの町名から世帯数をピックアップしたら、最後にその世帯数に80~90%を乗じた枚数が配布枚数となります。なぜ80~90%を乗じるかと言いますと、実際にチラシをポスティングするとわかるのですが【チラシお断りの家】【ポストが無い家】【チラシや新聞でポストが一杯で投函できない家】などがあります。それを考慮すると大体世帯数の80~90%となります。

※先述しました通り、国勢調査は5年ごとに行っておりますので地域によっては(特に都心部)この5年の間に大規模なマンションが建つなどしていた場合は当然ながら国勢調査の中に反映されておりませんので世帯数より配布枚数が多くなる可能性もあります。

 

3. ポスティングの注意点

配布するエリアと枚数がわかったら早速ポスティングを行うのですが、ここで注意をしなければいけないのがチラシ不要の家です。ポスティングをしていると気づきますがポストやインターホンなどの横などに『チラシ不要』と書かれている家が必ずあります。このような家には当然ながらポスティングは避けるべきです。ポスティングを行うにもルールが必要ですので要らないと主張している世帯には撒くべきではありませんし、当然大きなクレームにつながり店の信用を落としてしまう事にもつながります。

特に、ご自身で配布をされる場合は店のオープン前やオープン後に行う場合は冬場であればまだ暗い場合もあるでしょうから『チラシ不要』のサインを見落としてしまう事もありますので注意して下さい。また、マンションなどで配布をする場合も管理人さんがいらっしゃれば必ずお声を掛けて許可を頂いた上でポスティングするようにしましょう。

もう一点注意しておきたいのは、ポスティングする際にチラシは必ずポストの中に落とし込むことです。時々チラシをポストの蓋に挟んでいるようなケースがありますがこれは大きなクレームにつながる可能性があります。ポスティングをしている時は雨が降っていなくても配布後に雨が降り出すと当然ながらチラシが雨で濡れてしまいます。そうすると濡れたチラシが見られないだけでなく、雨がチラシを伝ってポストの中に入りますので他の郵便物を濡らしてしまう恐れがあります。チラシはしっかりとポスト内に落とし込みましょう。

 

4. ポスティングにかかる時間の目安

チラシをポスティングする時間というのは人によりマチマチですし、特にそのエリアにより大きく異なります。マンションが多ければ当然ながら配布はものすごく速いですし、家が戸建しか殆どなく一つ一つが離れていれば大変時間がかかります。

あくまで目安となりますが、マンションが密集しているような市内でのポスティングであればおおよそ500枚~700枚/時間となります。また、殆どが戸建で且つ基本的に戸建が隣り合っている(密集している)場合ですと200~300枚/時間となります。最後に戸建が閑散としているようなエリアでは正直ポスティングは向いていないのでコスト面を考慮すると新聞折込の方がベターです。

 

5. まとめ

チラシのポスティングは至って簡単で誰にでもできます。ただ、面倒である為に継続が難しいという面もあります。継続して行う為には必ずしっかりとスケジュールに組み込んでしまうのが大切です。どんどん集客につなげていってください。この他、チラシ作成やポスティングのコツもまとめていますのでご参照下さい。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る