ポスティング業者の選び方のコツ

cc089329c1bc18cbbae779ac8407438c_s

複数のポスティングを業者に依頼した事のある方なら感じる方もいるかと思いますが、やはり良いポスティング業者(要するに反響が良い業者)とそうでない業者というのがあります。新規のお客様などは結構ストレートに『前頼んだ業者はハズレやったけどお宅は大丈夫?』など言われるケースも少なからずあります。

歯医者さんでも、どの歯医者さんが良いかは実際に治療をしてもらわないとわからないように、やっぱり同じポスティング業者でもどの業者が良いか悪いかは使ってみないと実際の所は正直わかりません。ただ、私がイチ顧客としてポスティングを依頼する立場であれば少なくともここは絶対に注意するな~と思うところをご紹介させて頂きますのでご参考頂ければ幸いです。

 

1. 進捗報告書をもらえる

例えば店舗周辺に1万部のポスティングの依頼をした場合、業者や配布するエリアにもよりますが配布開始から完了するまで数日~1週間程度かかります。当然ながら5万部や10万部になると1か月程度かかる場合もあります。

ポスティングを依頼したご経験が無い方は驚くかもしれませんが、その配布期間中一切配布の進捗について連絡のないポスティング業者もあります。配布が完了した時点で『昨日ですべて配布終了しました』みたいな感じです。

勿論、最後にここに撒きましたという報告書はほぼすべての業者が提出するかと思いますが、1週間や1か月の配布期間中全くどこに撒いているか分からないというのは完全に業者を信じているならば良いかと思いますがやはりちゃんと撒かれているのか不安ですので、少なくとも配布期間が1週間であるならば中日に1回、できれば配布した当日か翌日には毎回進捗報告を出してもらえる業者を選んだ方が無難です。

 

2. 配布できる部数の説明

例えば業者に対して店舗周辺に1万部のポスティング依頼をした場合、ある業者は『A~E町でほぼ1万部となります』、また違う業者は『A~G町でほぼ1万部になります』という具合に業者によって答えが異なる場合があります。その町に建っている住宅戸数はどの業者が見ても同じはずなのになぜ回答が違うのか?

理由の一つはマンションしか配っていないというケースがあります。マンションと長屋や戸建てを比べると圧倒的にマンションの方が配りやすいです。ですので戸建てや長屋は飛ばして(あるいは一部だけ配布して)マンションのみ配布すると当然ですが配布するエリアは広くなります。

『同じ枚数を配ってくれるならマンションだけでも構わない』と思われるかもしれませんが配布するエリアが広くなれば当然店舗から離れていきますので反響率に差が出てきます。配布するエリアの枚数の根拠を見積もり時には必ず確認するべきです。

 

3. 最初は小ロットで依頼する

何か拍子抜けな回答で申し訳ございませんが、やはり初めて使う業者に対していきなり5万部や10万部の配布を考えている場合にすべてをイチ業者に依頼するのは私ならやめておきます。勿論、明確になにか実績があるのであればかまわないかと思いますが、数万部ずつで2-3社の業者に振り分けて反響率を調べるのがベターです。

まして今後ポスティングにて集客を継続してかけていこうとお考えであれば良い業者を選定する必要がありますので必須です。ロットが小さくなれば配布単価があがってしまい費用増になるかもしれませんが、長い目でみれば反響率の高い業者を捕まえておいた方が結果として高い費用対効果につながります。

4. まとめ

以上私がポスティングを業者に依頼するなら上記3点に関しては必須だなと感じます。というかそれさえ押さえておけばそんな変な業者にあたるという事はないかと思います。ご参考まで。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

電話でのお見積りは☎06-7509-2387

電話でのお見積りは☎06-7509-2387

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング

チラシ配布可能枚数

チラシ配布可能枚数
ページ上部へ戻る