塾やダンスの習い事の生徒募集をチラシで簡単に

チラシで生徒募集

塾やダンス教室、英会話などの習い事の生徒募集を行う為にチラシ配布をご依頼頂く事も大変多いです。弊社では不動産業や整体/整骨院の次位に需要が多く、またチラシで十分に集客が見込める業種でもあります。チラシ配布の際にどれくらいの費用がかかるのかを含めてご案内させて頂きます。

 

1. チラシの作成は自社がベター

基本的に全国に何か所も店舗があるような塾などの場合は本部で一括してチラシを作成されるので言うまでもありませんが、地元で根付いた店舗運営をされているケースですと、外注で広告会社に頼まれて制作をされている場合を自社でチラシを制作されている場合を比べるとやはり若干外注されている場合の方が多いようですが最近ではパソコンに慣れている方も多いのか自社で制作されているケースも多くなってきています。

継続してチラシで生徒募集を行う事をお考えであれば、やはりチラシを随時作りなおすという作業が出てきますのでできれば自社で作成するか、もしくは外注したデータをもらえる形にして次回以降は自社で修正をかけていく形にしておく方が良いでしょう。

 

2. 無料で生徒募集のチラシを作ろう

自社で生徒募集のチラシを作るにもゼロから始めるのであれば中々骨の折れる仕事です。そこでおススメなのは無料のテンプレートの利用です。今ではネットで簡単にチラシ作成のテンプレートが入手できますが中でもおススメなのがアスクルです。同社では非常に多くのテンプレートを無料で提供してくれておりますので、同サイトにて『生徒募集』で検索をかければ数十種類のチラシテンプレートが入手できます。同チラシを丸々利用して、あとは詳細を自社店舗の情報に書き換えて、地図やスタッフなどを載せれば十分に生徒募集の為のチラシとして活用ができますので一日あれば十分チラシを完成させる事ができます。

 

3. 配布する枚数を決めよう

基本的にチラシの枚数を決める時は店舗までどれくらいの時間までなら来てもらえるか?を考えますが小学生の塾の生徒募集であれば自転車で10分程度、ダンス教室などであれば成人の方も多いでしょうから車で20分程度までなら集客圏内ではないでしょうか?実際、今いる生徒さんをベースに考えてみるのがベストです。都心部や郊外で多少差がでますが平均的な営業範囲から考えますと、おおよそ塾の生徒募集チラシであれば5千~1万部、ダンス教室などの生徒募集であれば1万~3万部程度を配布させて頂く事が多いです。

4. チラシ作成とポスティングでいくら位かかるか

ここでは参考として、チラシサイズを一般的なA4サイズで両面カラー、自社にてチラシを作成した場合で大阪市内にて全戸配布(全ての住宅に配布)した場合での費用を出してみたいと思います。因みに弊社では部数によって単価が変わりますので幾つか表記させて頂きます。

◎5千部の場合:5000部x@5.2円(印刷+ポスティング)=26,000円(税別)

◎1万部の場合:1万部x@4.8円(印刷+ポスティング)=48,000円(税別)

◎3万部の場合:3万部x@4.2円(印刷+ポスティング)=126,000(税別)

5. まとめ

生徒募集のチラシに関していうとやはり余り遠すぎると反響が極端に落ちるようですのでエリア設定は重要です。あとは、ごく稀ではありますが白黒印刷でのチラシなどを承る場合もありますが総じて反響はよろしくないようです。外注に出す必要はないかと思いますが印刷はカラーの方が良いでしょう。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

電話でのお見積りは☎06-7509-2387

電話でのお見積りは☎06-7509-2387

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング

チラシ配布可能枚数

チラシ配布可能枚数

主なポスティング対応エリア

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市(北区・東区・西区・中区・南区・堺区・美原区)・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・大東市・四条畷市・門真市・守口市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・西成区・大正区・港区・天王寺区・東成区・城東区・鶴見区・此花区

 

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

ページ上部へ戻る