店舗運営で新規顧客をできるだけ早く増やすには

新規顧客を増やす0730

お店に新規顧客を増やしていくには色々と方法がありますが、やはり最も早く且つ安く獲得できるのはチラシであると断言できます。実際弊社でも塾・介護・習い事(空手・フィットネス等)・不動産・ペットショップなど多種多様な業種の店舗様よりチラシのポスティングのご依頼を頂いております。これは新たにオープンする新規出店でも、既存店舗での新たな開拓においても同様で非常に多くご活用頂いてます。

 

1. ポスティングで新規顧客を狙うメリット

実際、チラシをポスティングして新規顧客を獲得する方法を選ぶとどんなメリットがあるのかをちょっと見てみたいと思います。

1-1. 簡単で誰でもできる

ポスティングでの新規獲得が良いのは何より簡単であるという事です。どんなに簡単なホームページを作ろうとしてもやはりある程度の知識も必要ですし単純にはできません。ただ、チラシについては最近ではパワーポイントでのチラシテンプレート(ある程度下書きが出来上がったもの)なども無料で多数あるので、住所など一部を自分で入力するだけでチラシとして使えるものまであります。また、パソコンが全くダメ!という方でも最悪手書きによるチラシでも可能です。しかも!当然ながらポスティングというのは業者に任せても良いですが、自分で配布する事も可能です。

 

1-2. 新規獲得コストが安い

以前はチラシを作るとデザイン費や印刷代が結構かかったりしましたが、最近では自分で作成できる環境がかなり整ってきましたのでデザイン費も全くかける必要なく作成ができますし、印刷代もネット印刷業者を使用すれば格安で印刷が可能です。両面カラーのA4サイズチラシを1万部程度印刷したとしても@1.5~2.0円程度です。ポスティングも空いた時間を利用して自社で完結してしまえば正味印刷代の2万円程度で新規獲得をする事ができます。

 

1-3. 見込み対象を絞る事ができる

効率的な新規獲得をする為には対象を絞る必要があります。勿論できるだけ多くの人に見てもらえればどこかで興味を持ってもらえる可能性はありますが、その分コストがかかります。特に店舗運営においては新規の見込み先は殆どの場合が店舗から半径2キロ程度となり、遠方の方にいくらアプローチをしてもあまり効果を生みません。ポスティングの場合は市町村指定は勿論、町名指定や丁目指定も行えるところが大半ですので店舗の周辺に資源を集中して新規獲得のアプローチをし続ける事が可能です。

 

2. まとめ

ある程度顧客の対象範囲が広く、市全域であったり都道府県全域である場合などはもちろんホームページや折込チラシの方が新規獲得の方法として有益な場合もありますが、対象範囲が店舗周辺など小さくなればなる程ポスティングというのはコストを抑えて効果的に集客が行える最も優れた新規獲得方法と言えます。この他にも、ポスティング等での集客方法やチラシ作成方法についてを色々まとめていますのでご参考下さい。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・大正区・港区・此花区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る