チラシの効果は実際どうなの?

チラシの効果0713

実際チラシって配布して効果があるの?というご質問も多々あります。

別にポスティング業者だから言うワケでは無いですがちゃんとすればとても効果はあります。理由は考えるまでも無く、昔からある営業方法ですが未だ多くの企業が新聞の折り込みに入れたり弊社のようなポスティング業者にポスティング依頼をして各家庭などにチラシを実際に配布をしています。当然ながら効果がなければその様な営業手法はとっくの昔に消えているはずです。

 

1. チラシの効果を出せる企業・出せない企業

とは言ってもチラシを配布した全ての企業が効果があるかというとそうではありません。それこそ同業他社を含めてとても多くの企業がチラシを配布しているのでより良いチラシこそがお客様の心をとらえ高い反響率得る一方でそうでないチラシは所謂『ポイされて終了のチラシ』で終わってしまいます。ではチラシの効果を出している企業とそうでない企業にはどういった違いがあるのかというと、これはとてもシンプルで2つの事だけです。

まず1つ目は自社のサービスもしくは商品が良さそうに見えるチラシに仕上がっているかどうかです。それこそ何十、何百という種類のチラシを毎月見ますがやはりそこには明確な『出来栄えの差』が生じており、良さそうなチラシとそうでないチラシというのは明確に存在しています。それは皆さんもチラシを見ている上で無意識にでも感じている部分だと思います。チラシの中身を見るまでもなくソッコーで捨てている様なチラシが実は大半なのです。そしてもう一つはちゃんと撒くという事です。チラシを全て自分で配布するならまだしも、業者やスタッフに任せる場合はやはりしっかりと配布できているかどうかは分かりません。はっきり言って全てのポスティング業者がしっかりと配布しているかというとそうではありません。実際に配布をしていなかったとして訴訟問題になっているケースさえあります。複数の業者などで比較し反響率の高い業者を選別していく事が大切です。

 

2. チラシの効果を高める為に

チラシの効果を高める為には上述した通り、良さげなチラシに仕上げる事とちゃんとした配布業者を選ぶ事だけです。ただ、残念ながら全社についてはこれが正解というものはありません。というか無いからこそ脱落者がとても多くなり、しっかりと作り込めた会社だけが高い効果を出し続けています。実際、毎月の新聞折込やポスティングのチラシをよく見ていくとかなりの数で同じ会社が毎月配布しています。当然ながら効果があるから毎月配布しているワケでチラシから高い反響を得ている会社がそれだけいるという事実です。

業種が同じなら尚良いですが、業種が違っても毎月チラシを出している会社のレイアウトなどは非常に参考になります。そういう会社のチラシの作りを見ていけば自社のチラシにも応用ができますし必ず反響率を高めていけるきっかけになります。実際弊社でも毎月配布して頂いている会社も年がら年中同じ内容ではありません。少しずつですが改善をしていきより良いものに修正しています。

また、業者選びについては『業者の管理体制』や『HPのつくり』などをチェックしがちですが、あまり意味はありません。結局良いことしか言いませんから。最も良い方法は使い比べるしかありません。いくつかの業者に実際に依頼して反響率を調べていく。大阪だけでも結構な数のポスティング業者がありますのでチラシで集客を図っていこうとお考えで在れば一社ずつ比べていくというのが最も効果的です。

 

3. まとめ

今までチラシをやったけど効果が無かった。というケースも多々あるかと思います。というか殆どの会社はそれで終わってしまっています。少なくとも同じ業種でチラシ集客がうまくいっている会社があるのであれば必ず効果はあります。少しずつ良さげに見えるチラシに改善していって下さい。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る