ポスティングで一日でどれくらい配布できるのか?

ポスティングのスピード0722

ポスティングをする際に外注業者に任せる方もいるかと思いますが、時間的余裕があればご自身で配布される、もしくは自社のスタッフで配布をされるケースもあるかと思います。では実際ポスティングを行うと大体どれくらいの枚数が配布できる物なのかポスティング配布スピードの目安についてご紹介します。

 

1. エリアにより大きく異なる配布可能枚数

1日に配布できるポスティングの配布可能枚数は当然ながらエリアによって大きく異なります。住宅が密集している都会の方が早いですし、戸建てよりマンションが密集している方が早く配布が可能です。以下は私のポスティング配布経験から考える大よそのポスティング配布目安となります。

1-1. 大阪市内全戸配布のケース

最も配布速度が速くなるのが大阪市内での全戸配布です。全戸配布というのはマンション・長屋・戸建ての全ての居住に対してチラシをポスティングしていく事です。勿論、大阪市内といっても北部と南部では異なりますので平均的な配布枚数を言うと大よそ5000枚前後(600~700枚/時間)となります。

1-2. 大阪府下全戸配布のケース

次に配布が速いのは大阪府下での全戸配布となります。大阪府下(八尾市や東大阪市など)は大阪市内と比べるとマンションが圧倒的に少なくなるのでスピードは一気に落ちます。これも大よそ平均的な数ではありますが2500枚前後(300枚/時間)となります。

1-3. 大阪府下戸建て配布のケース

次に大阪府下での戸建てのみに配布をするケースです。リフォームやペットショップなどマンション等の共同住宅にポスティングをしても反響がほぼ無い様な場合に戸建てのみに配布を行います。マンションに配布をしませんので必然的に時間がよりかかります。こちらでおおよそ2000前後(250枚/時間)となります。

1-4. 大阪市内戸建て配布のケース

最後にポスティングに最も時間がかかるケースがこちらです。大阪府下が大体『戸建て7:マンション3』なのに対して、大阪市内は真逆で『戸建て3:マンション7』というイメージです。当然7割あるマンションを敬遠して戸建のみに配布をしていくという事になりますので時間が最もかかります。おおよそ1500前後(200枚弱/時間)となります。

 

因みに、ポスティングの場合はチラシを投函する際に一旦立ち止まりますので歩くスピードより当然遅くなるのですが、それでも一日中ポスティングを行うと20キロ以上歩く事となります。この他にも、ポスティング等での集客方法やチラシ作成方法についてを色々まとめていますのでご参考下さい。

 

※東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪市(平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区)・堺市(北区・東区・堺区)、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料お見積り

無料お見積り

印刷+ポスティング

印刷+ポスティング
Subscribe with livedoor Reader
ページ上部へ戻る